E&G Life

E&Gダバオフィリピン留学《生活情報》フィリピンでのATMの使い方

ENG DAVAO 0 187

 

フィリピンのATMでお金を下ろす時は、国際ATM対応キャッシュカード、クレジットカード、デビットカードの3種類の方法があります。

 

日本の銀行で国際対応しているキャッシュカードを発行しているのは新生銀行です。店舗に行って当日にその場で発行してもらえます。

クレジットカードが無いもしくは、クレジットカードにキャッシングの機能がついていない場合は、

デビットカードがおすすめです。デビットカードなら無職でもブラックリストにのっている人でも作れます。

 

日本で発行されたカードでフィリピンのATMでお金を引き出す時は、フィリピンの銀行側で手数料が200ペソ引かれます。

さらに、日本側でも手数料が引かれます。新生銀行では6%で、クレジットカードは会社によりますが新生銀行よりは手数料は安く済みます。

なので、短期滞在の場合は日本円を持ち込んでフィリピン国内で両替するのが最もお得です。

 

海外でATMを使う場合は、まず国際対応しているATMを探す必要があります。ATMにVISA、MASTERやPLUSなどのマークがあるものが国際対応ATMです。E&G徒歩圏内にもありますのでご安心ください。

 

次にATMの操作についてご説明します。

 

 

ATMを入れると言語を選ぶ画面が出るものと、最初から英語表記のものがあります。

お金を引き出すには、WITHDRAWもしくはFASTCASHを選択します。

WITHDRAWの場合はたいてい自分で金額を入力します。

FASTCASHはいくつか金額が出るのでその中から選択をします。

 

 

 

 

次にSAVINGやらCHECKINGと書かれた画面がでます。英語圏ではこの2つの口座を分けて使っていて手数料が違ったりしますが、日本の銀行口座には関係ないためどちらを選んでも大丈夫です。

 

 

 

 

こちらがFASTCASHの画面です。ATMによってはWITH DRAWを選んでもこちらが出る場合もあります。

 

 

 

 

PIN CODEを入力する画面です。4ケタの暗証番号ですね。入力後に手前の緑色のボタンを押せば完了です。ATMによっては最初に暗証番号を入力するものもあります。画面にPINと出たら暗証番号です。

 

以上で日本の口座から自動的にフィリピンペソに両替されて出てきます。

フィリピンのATMはほとんどが一日10000ペソの制限がありますので、

たくさんおろしたい時はATMをはしごしましょう。

 

Comments

페이스북에 공유 트위터에 공유 ENG DAVAO - YouTube 다바오 이앤지 어학원 : 네이버 블로그
Educational Testing Service
Authorized TOEIC Test center
British Council Authorized
IELTS Registration Agent
Technical Education and Skills
Development Authority
Accredited
Bureau of Immigration
SSP Accreditation
No.AFF-06-135